オリンピックマルセイユ vs ストラスブール

リーグアンの伝統あるチームとして、オリンピックマルセイユ は近年、基本的にトップ5でフィニッシュするという非常に安定したリーグ戦を行っており、今シーズンも例外ではなく、現在3位につけている! しかし、マルセイユの運命はまだまだ不確定要素が多く、この試合で勝ち点3を取れればチャンピオンズリーグ出場権を獲得できるかもしれないし、運悪く引き分けや負けになればUEFAカップに出場しなければならないかもしれないので、当然、彼らのモチベーションは非常に高くなっているのです マルセイユの最近の守備の質は高く、ここ3試合で2回のシャットアウトと合計3失点を喫しています。 マルセイユは前節アウェイでレンヌに2失点で敗れ、チームはここ5試合で1勝しかしておらず、最近の勝率はそれほど高くはありません。

サッカーユニフォーム

大きな違いは、昨オフにバックラインの質を固め、昨シーズンの58失点から今シーズンは39失点に改善されたことだ。 今シーズン、ルドビコ選手、ディアロ選手とともに2桁の数字を記録している、チームにぴったりの選手です。 過去の試合を見る限り、ストラスブールの攻守の数値は相手より弱くなく、前後のバランスも比較的良く、調子の面でも非常に良く保たれており、ここ17試合はリールにしか負けておらず無敗力は特に強く、ここ3試合は2勝1分け、うち強豪パリに引き分け、全体的に悪くない成績です!

先に述べたように、この試合ではマルセイユの長身ベストディフェンダー、サリバが出場停止となっており、ストラスブールにとっては重要な一撃となるか。 また、パイエが負傷したことで、マルセイユの攻撃力も数段落ちるだろうから、攻守ともに優位に立てないと言っていい。 これらの要素を総合して、個人的にはストラスブールがこの試合を白星で飾ることを支持します。