パリサンジェルマンの選手たちが拠点練習に復帰

2022-05-12 14:23

サッカーユニフォーム

5月12日のライブ、CANALによると、パリサンジェルマンの選手たちは2日間の休養を経て、現地時間の水曜日午後からベースに戻り、トレーニングを開始したとのことです。

ムバッペはマドリードでの休暇を終え、通常通りトレーニングに復帰した。 週明けにサウジアラビアに向かったメッシとパレデスも拠点でのトレーニングに復帰し、後者は恥骨の手術を受けた後、リハビリを続けている。

先週末にプレーした選手たちは、ピッチで軽いトレーニングを行った後、ジムでリカバリーセッションを行い、それ以外の選手たちは長時間のトレーニングを行いました。 ディアロは内転筋の負傷から回復し、モンペリエに出場できる見込みだ。一方、ドラクスラーとイカルディは長期負傷のため、引き続きチーム練習を欠席している。

パリは北京時間5月15日未明、リーグ1第37節でモンペリエとのアウェー戦に臨む。